鳩の家庭教師in川口市 │ 参考書学習をサポートします!

数学・物理・英語などを指導して9年目の個人契約の家庭教師です。川口市(旧鳩ヶ谷市)在住です。

高校入試英語直前対策にも使える!「20日で追いつく中学英語」くもん出版

 

 

学年順の配列ではないため、文法事項をひと通り終えた生徒が対象になる。直前対策とは謳っていないが、公立高校の仕上げとして今から取り組んでも間に合うだろう。

 中3男子生徒に夏休みから使用を開始した。この生徒は1学期中に関係代名詞まで終えていたので、始めることができた。

夏休み中に1周する予定だったが、部活引退後、勉強まで引退してしまうのかと心配になるほどのスランプに陥ってしまった。今思うと軽い燃え尽き症候群にかかっていたのだと思う。それで、今ようやく2周目の半分くらいと言った状況。

1日分が4ページで、単語が20個、熟語が6個、文法が8問、整序英作が4問、リスニングが大問1つ、長文が3~1問となっている。巻末に前置詞・接続詞・会話表現などの付録はあるが、それ以外は上記のパターンが20日分繰り返されるシンプルな構成である。配色も2色でレイアウトも見やすいので、市販のカラフルな問題集が苦手な生徒におすすめできる。

難易度はリスニングと長文が公立高校の過去問、文法と整序英作は学校のワークレベル、単語熟語はミニマルフレーズ方式で、くもんの英単語1500 (スーパーステップ)によく似ている。

1冊の問題集にいろいろ詰め込んでいるので、どの分野も分量的に不足している感じだが、解説がくもんの中学英文法―中学1~3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)に似ていて詳しいので、解説まできちんと吸収すれば力がつくと思う。