鳩の家庭教師in川口市 │ 参考書学習をサポートします!

数学・物理・英語などを指導して10年目の個人契約の家庭教師です。川口市(旧鳩ヶ谷市)在住です。

鳩の家庭教師とは?

鳩の家庭教師の特徴

  • 学校の教材と市販の参考書をうまく組み合わせ、自学自習能力を引き出します
  • 分からない問題の解説だけでなく、参考書選びや勉強方法、暗記のコツなどをアドバイスします
  • 目標を達成するために、毎週やるべき課題を明確に提示します

自己紹介

1970年生まれ 埼玉県川口市在住 妻と二人暮らし

高校:埼玉県立浦和高校

   駿台お茶の水校で1年浪人

大学:慶應義塾大学経済学部

卒業後、IT企業で営業部門と企画部門に所属

2009年2月、塾講師および家庭教師に転職

2012年2月、個人契約のプロ家庭教師となる

 

※今後、塾の非常勤講師を兼務する可能性はあります。

指導経歴・指導可能科目

塾講師として

経済学部出身ですが、塾では理系講師として算数、数学、理科を中心に、中学受験から大学受験まで指導して参りました。1クラス10名の集団授業、個別指導は1対1から1対3までと、様々な形態での指導を経験しています。

家庭教師として

大学時代のアルバイト(10人)を除き、小学生から高校生、浪人生、社会人、主婦の方まで数十人を指導してきました。

特に思い出深いのは、高3女子生徒が北里大学薬学部に合格した直後、小6の弟さんを紹介してくれて、東京理科大学工学部合格まで二人で8年間指導させてもらったことです。

現在は公立および一貫校の中学生、旧帝大早慶志望の高校生など幅広く指導中です。生徒の男女比は約2対1です。

小学生

  • 算数・理科・英語~補習から中学校の先取り学習まで


中学生

  • 数学・英語・理科~補習から難関高校受験、中高一貫校の生徒まで


高校生・浪人生


公務員試験対策(数的推理・数学)、SPI対策(非言語分野)など、
大学生・大人の方も歓迎致します。

特にセンター数学は過去問15年分の手書き答案を作成してありますので大歓迎です!

保有資格

  • 数学検定準1級(2011年10月に取得)
  • 英語検定2級(2011年10月に取得)

指導力が落ちないように、日々学び続ける様子をインスタグラムに投稿中です。

指導料金(延長料金4割カット)

基本料金:5,000円/2時間 週1回以上の指導を希望

延長料金:  750円/30分 30分単位で延長が可能

 

<月額指導料金の例(4週月の場合)>

  • 週1回2時間  →20,000円
  • 週1回2時間半→ 23,000円
  • 週1回3時間  →26,000円
  • 週2回2時間  →40,000円

※延長料金とは1回2時間を越えた分の指導料です。

※初回の面談(+必要に応じ体験授業)は無料で対応致します。

※交通費・教材費・プリントのコピー代は実費を頂きます。移動手段は電車・バス・自転車です。使用する教材(参考書等)は面談の上、価格等をお伝えし双方合意の上で購入致します。

指導可能地域

埼玉県:川口市蕨市さいたま市草加市越谷市

東京都:北区・文京区

※上記以外の地域にご住まいの方はご相談ください。

【準備中】鳩の家オンライン 

指導希望科目・空き状況のご案内

高校数学(数ⅠA/数ⅡB/数Ⅲ)・高校物理(物理基礎/物理)を学びたい生徒を募集中!
一貫校の中学生や大人の方も歓迎します。

 
13時~18時 × × × ×
18時~21時 × × × ×

 :指導可能 :要相談  ×:指導不可

ご依頼・ご相談・お問い合わせ  

お問い合わせはこちら

上のボタンをクリックするとメールフォームの画面が開きます。ご不明な点に関する質問だけでも結構です。 どうぞ気軽にご相談下さい。ペンネームでも大丈夫です。

【準備中】オンライン家庭教師始めます(数学・物理)

 鳩の家オンライン(仮称)

今まで埼玉県内を中心に指導してきましたが、オンラインなら全国の方に数学や物理の楽しさが伝えられると思い、個人契約のオンライン家庭教師を始めるべく只今準備中です。

指導の方法について

書画カメラを使って私の手元のホワイトボードや教材を映しながら、googleハングアウトにてビデオ通話を行います。

オンライン授業を受ける方法は以下の2通りです。

スマートフォンまたはタブレットを使う

 アプリ「ハングアウト」を使ってビデオ通話を行います。スマホ画面には私の手元のホワイトボードや教材などが映し出されます。

授業中、分からない問題を写真にとって「ハングアウト」で送信すれば、その場で質問できます。

パソコンと書画カメラを使う

同じくハングアウトのビデオ通話機能を使います。

パソコンと上記のような書画カメラを準備できる場合には、自分のノートを書画カメラで写しながら説明できます。よって、お互いに相手の手元のノート等を見ながらビデオ通話ができ便利です。

その他

指導スタイル・料金(週1回2時間5,000円から)などは、訪問指導と同じにする予定です。

その他、詳細は検討中です。

 もし、現段階でご興味ある方がいらっしゃいましたら、気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

上のボタンをクリックするとメールフォームの画面が開きます。ペンネームでも大丈夫です。

複素数平面のアプローチ方法~4つの解法を比較する

数学Ⅲで学ぶ複素数平面は、複数のアプローチ方法があって解答の方針で迷うことがあると思います。今回は1つの問題を4通りの解法で解いてみました
複素数平面の基本の確認にもなると思いますので、参考にしてもらえたら幸いです。

画像のみでの解説になることをお許しください。 

複素数平面の4つの解法

\begin{align*} &(1) \ z,\overline{z} のままで解く\\ &(2) \ z=a+biとおいて解く\\ &(3) \ z=r(\cos θ+i\sin θ) とおいて解く\\ &(4) \ 図形的に解く \end{align*}

 ※(2)は直交形式、(3)は極形式と呼ばれています。 

20180722_hukusosu-heimen1

 

20180722_hukusosu-heimen2