鳩の家庭教師in川口市 │ 参考書学習をサポートします!

数学・物理・英語などを指導して11年目の個人契約の家庭教師です。川口市(旧鳩ヶ谷市)在住です。

鳩の家庭教師とは?

鳩の家庭教師の特徴

  • 学校の教材と市販の参考書をうまく組み合わせ、自学自習能力を引き出します
  • 分からない問題の解説だけでなく、参考書選びや勉強方法、暗記のコツなどをアドバイスします
  • 目標を達成するために、毎週やるべき課題を明確に提示します

自己紹介

1970年生まれ 埼玉県川口市在住 妻と二人暮らし

高校:埼玉県立浦和高校

   駿台お茶の水校で1浪

大学:慶應義塾大学経済学部

卒業後、IT企業で営業部門と企画部門に所属

2009年2月、塾講師および家庭教師に転職

2012年2月、個人契約のプロ家庭教師となる

 

※今後、塾の非常勤講師を兼務する可能性はあります。

指導経歴・指導可能科目

塾講師として

経済学部出身ですが、塾では理系講師として算数、数学、理科を中心に、中学受験から大学受験まで指導して参りました。1クラス10名の集団授業、個別指導は1対1から1対3までと、様々な形態での指導を経験しています。

家庭教師として

大学時代のアルバイト(10人)を除き、小学生から高校生、浪人生、社会人、主婦の方まで数十人を指導してきました。

特に思い出深いのは、高3女子生徒が北里大学薬学部に合格した直後、小6の弟さんを紹介してくれて、東京理科大学工学部合格まで二人で8年間指導させてもらったことです。

現在は公立および一貫校の中学生、旧帝大早慶志望の高校生など幅広く指導中です。

小学生

  • 算数・理科・英語~補習から中学校の先取り学習まで


中学生

  • 数学・英語・理科~補習から難関高校受験、中高一貫校の生徒まで


高校生・浪人生


公務員試験対策(数的推理・数学)、SPI対策(非言語分野)など、
大学生・大人の方も歓迎致します。

特にセンター数学は過去問15年分の手書き答案を作成してありますので大歓迎です!

保有資格

  • 数学検定準1級(2011年10月に取得)
  • 英語検定2級(2011年10月に取得)

指導力が落ちないように、日々学び続ける様子をインスタグラムに投稿中です。

指導料金(延長料金4割カット)

基本料金:6,000円/2時間 週1回以上の指導を希望

延長料金: 1,000円/30分 30分単位で延長が可能

 

<月額指導料金の例(4週月の場合)>

  • 週1回2時間  →24,000円
  • 週1回2時間半→ 28,000円
  • 週1回3時間  →32,000円
  • 週2回2時間  →48,000円

※延長料金とは1回2時間を越えた分の指導料です。

※初回の面談(+必要に応じ体験授業)は無料で対応致します。

※交通費・教材費・プリントのコピー代は実費を頂きます。移動手段は電車・バス・自転車です。使用する教材(参考書等)は面談の上、価格等をお伝えし双方合意の上で購入致します。

指導可能地域(片道1時間以内)

埼玉県:川口市蕨市さいたま市草加市越谷市

東京都:北区・文京区

※上記以外の地域にご住まいの方は、書画カメラを使ったZoomオンライン授業も現在行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

【数学・英語・物理】Zoomオンライン授業 

 指導希望科目・空き状況のご案内

高校数学(数ⅠA/数ⅡB/数Ⅲ)・高校物理(物理基礎/物理)を学びたい生徒を募集中!
一貫校の中学生や大人の方の学び直しも歓迎します。

 
14時~18時 × × ×
18時~22時 × × × × ×

 

:指導可能 :要相談  ×:指導不可

ご依頼・ご相談・お問い合わせ

お問い合わせはこちら

上のボタンをクリックするとメールフォームの画面が開きます。ご不明な点に関する質問だけでも結構です。 どうぞ気軽にご相談下さい。ペンネームでも大丈夫です。

【数学・英語・物理】Zoomオンラインでの授業も行っています

 Zoomでのオンライン授業(鳩の家オンライン)

今まで埼玉県内を中心に指導してきましたが、オンラインなら全国の方に勉強の楽しさが伝えられると思い、個人契約のオンライン家庭教師も始めました。

現在、対面で週1回授業をしている生徒に対して補習としてオンラインでも週1回、また関西の社会人の方とはオンラインのみで授業を行っております。

指導の方法について

オンライン会議アプリZoomにて授業を行います。私の手元のノートを写すための書画カメラと顔を写すWebカメラを切り替えながら授業を進めます。

書画カメラは以下のメーカーのを使用中です。私のは1つ古い型のものですが。。。 

IPEVO V4K 超高解像度 USB 書画カメラ

IPEVO V4K 超高解像度 USB 書画カメラ

  • 発売日: 2018/01/28
  • メディア: Camera
 

 以下はメーカー公式HPへのリンクです。

www.ipevo.jp

オンライン授業環境(イメージ) 

IMG_20200623_080419

オンライン授業を受ける方法は以下の2通りです。

ノートパソコンなどでZoomアプリを使う(生徒側の書画カメラなし)

現在、実際に指導を行っている方法です。ノートパソコンのWebカメラで十分ですが、パソコンの環境によっては生徒の声が私にとって聞き取りにくい場合がございます。その場合、別途市販の外付けのマイクを購入していただくことで解決できています。

スマートフォンやタレットのZoomアプリでも品質は十分なのですが、バッテリーの消耗が激しいため、パソコンでの受講を推奨しております。

スマートフォンタブレットは、授業中、分からない問題などの写真をLINEしてもらうのに活用しています。

ノートパソコンを購入される場合、WindowsMACに比べてマイナーな存在ですが、以下のChromebookがおすすめです。 私も欲しいです。。。

 以下はメーカー公式HPへのリンクです。

jp.ext.hp.com

ノートパソコンに書画カメラを接続してZoomアプリを使う

上記のような書画カメラをご準備できる場合には、ご自身のノートを書画カメラで写してもらうことで、お互いの手元を見ながら授業ができるので便利そうではあります。

しかし、この方法は以下の2つの理由からまだ実施はしておりません。

  • 生徒の勉強への集中力が下がるのではないかと心配だから

パソコンでZoom会議をしながら勉強するだけでも疲れる上に、自分の手元が書画カメラを通して相手にきちんと写っているかどうかも気にするのは結構な負担でです。上記の書画カメラはピントを自動調整したり逆に固定することもでき便利ではあるのですが、カメラとノートの位置関係などを気にしながら勉強するのは、私自身も書画カメラを使っていて少しストレスを感じます。

ただ、今の高校生などはこうしたITツールを使いこなすのが早いので、杞憂なのかもしれません。

  • 書画カメラはないほうが、自分の考えやノートの内容を教師に言葉で説明する力をつけることができそうだから

実際に今指導中の生徒とのやり取りで再認識した部分です。ノートに問題を解いてもらう時に数式などを声を出してもらい、その内容を私が聞き取って書画カメラに写すことで、生徒は自分の話を整理すると同時に相手へ伝える力も養成できていると感じています。

 

以上、生徒側に書画カメラを使わない理由を書いてみましたが、お互いが書画カメラを使うメリットもあると思うので、ご希望に合わせてどちらでも対応は可能です。

今指導中のご家庭とも、オンライン授業に慣れてきたら書画カメラを検討しましょうということで合意を頂いております。

その他

指導スタイル・料金(週1回2時間6,000円から)などは訪問指導とほぼ同じですが、週2回以上の指導では条件により割引させていただける場合がございます。

初回のオンラインでの面談(無料)で、画像と音声がきちんとやりとりできるかの確認を致します。 ご契約はビデオ通話の品質にご納得の上で大丈夫です。

もし、ご興味ある方がいらっしゃいましたら、気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

上のボタンをクリックするとメールフォームの画面が開きます。ペンネームでも大丈夫です。

  

2020年センター試験 数学2B~手書き解答メモ

2020年センター試験 数学2B~手書き解答メモ

2020年センター試験 数学2Bを解いてみました。

方針は例年より立ちやすかったのですが、計算量が多かったです。共通因数のくくりだしや項ごとの計算を行うなどの工夫が大切になる問題だと思いました。

一通り解いただけのメモで精査はできておりません。間違いなどございましたら、ご指摘頂けると幸いです。

正直、数学だけでも疲れてしまいました。5教科7科目受験する生徒の負担がいかに大変か再認識しました。

これで、2003年からの数学1Aと2Bを解いたものがキングファイルにたまりました。今後の指導に活かしていければと思っています。