鳩の家庭教師in川口市 │ 参考書学習をサポートします!

数学・物理・英語などを指導して10年目の個人契約の家庭教師です。川口市(旧鳩ヶ谷市)在住です。

くり下がりのある引き算を覚えるための手書きプリント(小学生から高校生まで)

20150116_hikizan-kurisagari

 

塾講師時代に小4の個別指導で使っていたプリントです。中学受験の指導でしたが、2桁ひく1桁の引き算が瞬時に出てこなかったので、覚えてもらうために作りました。

この問題は掛け算の順序などと同様に指導法について様々な議論があるようです。

当時の生徒が学校で習ったと言って教えてくれた方法は、例えば16-9をする場合、まず10-9を計算してから6を足して7にするというものでした。

10からの引き算だけ(プリントの左上の部分)は暗記しておくということらしいです。

現行の課程ではまた違った教え方をしているのかもしれません。

今指導している中3の生徒も定期テストで90点位取ってきますが、26-19のような計算が瞬時にできず、計算ミスもかなりあります。

上のようなプリントが最善かどうかは専門外の私には分かりませんが、掛け算の九九のように丸暗記するのも、ひとつの方法ではないかと考えます。

引き算の100ます計算がスラスラできない生徒は、まずこのプリントで覚えてからやると良いかと思います。