鳩の家庭教師in川口市 │ 参考書学習をサポートします!

数学・物理・英語などを指導して10年目の個人契約の家庭教師です。川口市(旧鳩ヶ谷市)在住です。

文房具の使い方がうまくなる本「図解 文房具フル活用術」(榎本勝仁著)

   せっかく筆箱の中に色々な文房具が入っていてもうまく活用できていなかったり、学校からのプリントなどが整理されておらず、机の上もカバンの中もごちゃごちゃになってしまっている生徒は多い。

整理整頓を宿題に出してもなかなかやってもらえない時、上記の本を生徒に貸して、1つでも2つでも出来そうなことから始めてもらうことにしている。

もっとも、この本は片付けの方法が書いてあるわけではなく、文房具の上手な使い方のほうに重点を置いているので、これだけで机の上がキレイになるわけではない。

著者の家庭教師としての指導の中で、実際に生徒に試してもらったことをまとめたもののようである。

アマゾンの中身検索の目次にあるように、

1.鉛筆・ペン、2.ノート、3.ふせん、4.カード、5.ファイル、6.その他

という章立てで、1つの技が見開き1ページにイラスト入りでわかりやすく書かれている。

アマゾンの中身検索の目次からある程度内容が推測できるので、面白そうだなと思ったら読んでみると良い。最低でも何か1つは役に立つはずである。

昨日の記事の続きではないが、春休みは、こうした文房具の使い方、あるいは勉強方法の見直しといったより根本的なことにも時間を使うべきだと思う。

自分自身もまだファイリングなど改善したいことがたくさんあるので偉そうなことは言えないが、学習効率やモチベーションに関わる話なので、たかが文房具などど思わずに関心を持ってくれたらうれしい。

図解 カリスマ家庭教師榎本勝仁の文房具フル活用術

図解 カリスマ家庭教師榎本勝仁の文房具フル活用術